最少ロット・費用・納期

最少ロットとは、最少注文単位のことを意味します。ノベルティ制作業者によって、最少ロットには差があります。しかし、中には小ロットの受け付けは行っていなかったり、受け付けはしているものの別途手数料が発生したりするところも少なくありません。そのため、少量の制作を希望している場合には、最少ロット数を確認しておきましょう。

関連資料≪販促品の小ロット制作に対応している業者 – ノベルティガレージ≫

また、注文ロットが大量にある場合は、単価を引き下げてくれるところもあります。見積もりを取って交渉することで、ノベルティ制作にかかるコストが抑えられる可能性もありますので、頭に入れておきましょう。

なお、見積もりは一社だけでなく、複数の業者に依頼すると良いでしょう。これは相見積もりと言い、どこが一番コスト面で優れているのかを、提示された見積もりを確認することで把握できます。把握しておくことで相場もわかり、交渉の際に役立つこともあります。

そのほか、納期に関しても知っておきたいことです。一般的に、注文ロットが多いほど納品までに要する期間は長くなってしまいます。納期の日にちを動かすことができないイベントなどでノベルティを配る場合には、余裕を持って業者に相談・見積もりの確保・発注まで完了させましょう。